最近幼児の訓練の素晴らしさに感動しました。とにかく小さい頃から色々なことを憶えさせることはいのち。私の奥さん仲良しも全部おんなじことを言っていました。

坊やを預け入れる部分として主に保育園って子供会があります。
保育園は保育を中心とする部分で子供会は伝授を通じて受け取る部分だ。
私の坊やは子供会に通っています。
基本的な一年中の流れは早朝9場合までに登園行なう。
10場合までは銘銘好きなレクリエーションをするそうです。
そうして真昼まではみんなで活動します。
粘土レクリエーション、お絵描き、舞踏、ぬり図式、工作など主に何かを作ったり体を動かしたり行なう。
夏時の間はジムのタイミングがほとんどです。
ジムに入るってスタミナがつき感冒を引き辛く繋がる狙いがあるそうです。
真昼ご飯を食べるという今度は教員が画集や紙芝居を読んでくれたり、お歌を歌ったりするそうです。
歌は月収1曲ずつ変わります。
おんなじ歌を毎日歌うので家でも大きな声で歌ったりしています。
そうして2場合で降園時間になります。
あっという間ですが根源はとても充実していますし仲間生活はに少しずつ慣れてきてほんとに面白く過ごしています。
教員も最も保育園の教員によって水準が厳しい気がします。http://sobrsoldier.com/